猫のしっぽ

雪見

昨日は買い物も近所で済ませ、録画しておいた映画を見たりして過ごしました。

c0214345_1145133.jpg





c0214345_1165794.jpg

牡丹雪があっという間に積もっていきます。
水分の多い重たい雪がミモザやフェイジョアの枝をしならせて、一時は折れるのではないかと心配したほどでした。

夜中に我が家の屋根瓦から滑り落ちる雪の音が響き、家族それぞれが寝不足気味です。
猫もドスーンと音がすると不安なのか、いつもにまして夜中にドアをカリカリ・・・。
それをなだめて、布団とドアの間を行き来している間に朝が来てしまいました。

本猫は今、暖かい日差しを受けて熟睡しています。
羨ましい^^












[PR]
by tya-i | 2011-02-15 11:33 | つれづれ